ツヴァイはイオングループに属している1984年に設立された結婚相談所です。

支店の数はオーネットより多く全国に51店あります。

\ツヴァイは結婚相談所の良いとこ取り/

スポンサーリンク

ツヴァイの料金プラン

基本はこの2つのプランから選びます。

 パーソナルサポートスタンダードパーソナルサポートプレミアム
年間費用221,000円〜282,200円271,000円〜332,200円
登録料30,000円30,000円
情報選択料50,000円50,000円
活動サポート費15,000円65,000円
月会費10,500円〜15,600円
休止費用1,500円/月
成婚料0円
次で詳しく見ていきましょう。

ツヴァイのプラン内容

2つのプランの違いは、紹介書からの初対面サポート(出会いのセッティング)があるかないかです。

パーソナルサポートスタンダード
条件による出会い
印象による出会い
価値観による出会い
パーティーによる出会い
店舗内PRボードでの出会い
お見合いでの出会い(ペアメイキング)有料
パーソナルサポートプレミアム
条件による出会い
印象による出会い
価値観による出会い
パーティーによる出会い
店舗内PRボードでの出会い
お見合いでの出会い(ペアメイキング)有料
紹介書からの初対面サポート(出会いのセッティング)

月会費について

上の表では月会費は10,500円〜となっていますがこれは紹介される人数の年間紹介保証により価格が変わり以下の様になっています。

年間紹介人数費用
12名以上10,500円
48名以上14,000円
72名以上14,800円
96名以上15,600円

一番多い96名ですと、月に8〜10人(支店により異なります)の紹介になります。

5,100円の違いで84人も差がありますので、コストパフォーマンスを考えると15,600円のコースが1番良くなります。

ツヴァイの内容

会員数

会員数は27,758人で男性51.3%、女性48.7%になります。

会員数のうち4,750人は休止中会員です。

会員の年齢

男性は40代、女性は30代が一番多くなります。

 男性女性
20代4.8%12.5%
30代28.8%45.9%
40代43.7%31.9%
50代19.2%8.4%
60代以上
3.4%1.3%

会員の年収

男性は68%が500万以上、女性は66%が300万以上になります。

 男性女性
300万未満2.4%33.9%
300万~499万29.4%47.5%
500万~699万40.5%16.0%
700万~899万19.4%2.2%
900万~999万3.3%0.1%
1000万以上5.0%0.3%

会員の職業

男性は80%以上が会社員や公務員、女性は92%が会社員、公務員、医療関係になります。

 男性女性
会社員70.4%60.6%
教師・教諭3.1%7.9%
公務員10.8%6.3%
自営業4.9%2.7%
医療関係3.7%17.3%
弁護士・税理士0.4%0.2%
専門職0.1%0.5%
その他
0.5%4.5%

会員の学歴

男性は67%が大卒以上、女性は56%が大卒以上になります。

 男性女性
中卒0.9%0.4%
高卒29.1%22.7%
短大・高専卒2.4%21.0%
大卒54.5%51.1%
大学院卒
13.0%4.8%

成婚実績

ツヴァイでは会員同士の成婚者数は公表しておらず、会員外含め結婚が決まり退会した人数を5,427人としています。

このうち入会から4ヶ月で成婚退会する会員が最も多くなっています。

サービス地域

全国に支店があります。

以下は会員の数も少ないことが考えられ紹介書の情報提供人数の保証がなくプランも低価格になります。

札幌
/盛岡/山形/新潟/甲府/長野/松本/富山/金沢/高松/松山/大分/長崎/熊本/鹿児島/サテライト店舗(サテライト旭川を除く)

以上の地域の限定プランがあり初期費用が80,000円、月会費が10,900円(一律)となります。(紹介書からの初対面サポートはありません)

出会いのスタイルと申込み可能人数


年間96人以上(月会費15,600円の場合)の紹介があり、その他価値観マッチングが年間36人、写真検索からが年間24人の申込み可能です。

その他、各支店の掲示板(PRボード)、パーティーによる出会いからでは無制限に申込みが可能です。

また、マリッジコンサルタントから紹介を受け相手が承諾すればお見合いをセッティングしてくれるサービスもあります。

お見合いが成立すれば1回5,000円となります。

ツヴァイでの申し込み可能人数
お互いの条件が合っている紹介書(年間最大96人)

価値観マッチング(年間36人)

写真検索を見て申し込み(年間24人)

この時点で合計156人申し込み可能となる。

各店のPRボード(申し込みは無制限)

パーティー参加(有料)

コンサルタントによる紹介(成立すれば1回5,000円)

サービスの流れ

入会から登録まで

STEP1説明会・コンサルティング予約

Webサイトから無料コンサルティングに申し込みます。
マッチングシミュレーション&結婚相談で活動サポート費が最大3,240円(税込)割引されます。

入会資格
・男女とも20歳以上の方。
・独身の方

STEP2無料コンサルティング

ツヴァイのシステム内容の説明や趣味や考え方、相手に対する希望を伝え、マリッジコンサルタントと一緒に結婚のイメージをより具体化していきます。
また、相性・適合性診断を行い、どれくらいの会員数とお互いの条件がマッチするかが確認することができます。

STEP3入会手続き

各種証明書類を提出します。

入会手続きに必要なもの
・独身証明書
・収入証明書
・卒業証明書
・写真1枚

写真はプロのカメラマンによる撮影がサービスに含まれています。

婚活開始から成婚まで

STEP1婚活開始

会員登録が完了したらいよいよ活動開始です。
紹介書は15日と月末に届くので、それまでは価値観や写真などから検索してマッチング申請をします。
価値観からの出会いはマッチングがされたら相手の写真は見る事ができますが、年収などは分からないので、お互いが承諾すれば紹介書(詳しいプロフィール)を交換します。

STEP2メッセージ交換

マッチングされた相手と5回までメッセージが交換できます。
そしてお互いが会いたいとなれば、自分と相手のフルネーム・電話番号が開示され、マイページ上でメッセージ交換が5回まで可能になります。
メッセージor電話やメールなどで会う場所や日時を相談します。

STEP5初対面・デート

初回コンタクトは2人だけ会います。

STEP6お付き合い・プロポーズ

お付き合いが始まったら活動休止の届けを出します。
月会費の代わりに休会費が月1,500円発生し、休会期間は3ヶ月連続まで可能です(年間最大6ヶ月)

STEP7成婚退会

休止期間は3ヶ月までとなるので早めの決断が必要となります。
ツヴァイでは結婚が決まらなくても交際の為の退会であれば成婚となります。
成婚の場合、ツヴァイから2000円前後のカタログギフトカードがもらえます。

ツヴァイのメリット

紹介書が届いたらその時点で相手の写真が見れる。

紹介書は相互通達で同時にお互いの所へ紹介書が届くのでカップルが成立しやすい。

コンサルタントを通してのお見合いのセッティング料金がオーネットに比べて1/4。

会う前のメッセージの回数も限られていて、休止期間も短いので無駄な時間を使わなくていい。

ツヴァイのデメリット

紹介書以外の出会いは相手の年収、学歴、会社名、家族構成、婚歴などがわからない。それ以上知りたい場合は、紹介書交換になり紹介書は自宅へ郵送され手数料もかかる。

休止期間が短く連続で3ヶ月しか取れない。4ヶ月目には自動的に活動再開になってしまうので、お付き合いしている相手が積極的に婚活をしてしまう事がある。

オーネットからツヴァイに乗り換えた場合、システムが少し分かりづらい。

まとめ

じっくり決めたい人は、会う前のメッセージのやり取りも自由で休止期間も12ヶ月取れるオーネットの方が向いています。

1日でも早く結婚相手を見つけたい人や、なかなか決められない性格の人にはズルズルできないシステムのツヴァイの方が合っているかと思います。

ツヴァイは出会いの種類は豊富ですが、最初から相手の詳しいプロフィールが分かる紹介書を通しての出会いがスムーズですので、年間紹介人数の多いコースが1番おすすめです。

ツヴァイの資料はWEBパンフレットもあります。

\ツヴァイは結婚相談所の良いとこ取り/

スポンサーリンク
おすすめの記事