婚活方法は色々あります。

婚活パーティー、合コンセッティングサイト、婚活BAR、結婚相談所、ネットの婚活サイト、社会人サークルや異業種交流会など・・・。

色々行き尽くした私が他に出会いがないかと調べたところ、意外な場所でイベントを行っていました。

スポンサーリンク

こんなところで婚活?

たまたま見つけたのは普通のBARでした。

そこのBARのホームページに合コンをセッティングしますと書かれてあったので、まずは内容を聞きに友人と2人で飲みに行きました。

お店は婚活BARの雰囲気ではなく、至って普通のBARでした。

常連のお客さんを集めて合コンを開催して評判が良かったのでホームページでも募集している、とのことでした。

人数を揃えて合コンの申し込みをすると、合コン相手を紹介してもらいそのBARで合コンする形でした。

早速申し込みをして何度か合コンをセッティングしてもらいました。

出会いはあったか?


何度か合コンをしたのですが、私たちのグループのメンバーは出会いに繋がることはありませんでした。

しかし、BAR主催の合コンでカップルは何組か誕生して結婚した人たちもいます。

私たちと合コンした相手グルーブの男性メンバーは、婚活パーティーや結婚相談所などの”いかにも”な婚活で出会う男性よりはノリが軽い印象がありました。

出会いは多い方が良い

いつ出会いがあるか分からないので、出会いの場所は多い方が良いです。

もし、婚活に行き詰っている場合は、近くのBARなどでイベントが開催されていないかチェックしてみてください。

合コンでなくても、常連客を集めてシーズン毎にイベントを開催(お花見やクリスマス会など)しているBARは多いです。

もしかしたらそこで出会いがあるかも知れないので、馴染みのBARを見つけて参加してみるのも良いと思います。

まとめ

婚活と言えば、結婚相談所や婚活パーティーと思いがちですが別のところでも出会いはあります。

もっと身近なところで出会いがあるかも知れませんので、行動範囲は広い方が良いと思います。

婚活中は、型にはまった婚活ばかりをしてしまいがちですが、息抜き程度に違うところにも目を向けてみると良いかも知れません。

いかにも「婚活」という形が苦手な方にはおすすめだと思います。

私は、BARにも行き、婚活パーティーや合コンセッティングサイトを利用するなど2年間様々な婚活を試しましたが、結局は楽天オーネットで結婚相手を見つけました。

スポンサーリンク
おすすめの記事