楽天オーネットに入会後、相手と出会うにはまずお話掲示板でやり取りが必要です。

しかし、お話掲示板の開設=相手と必ず会えるということではありません。

スポンサーリンク

お話掲示板が開設されても相手と会える保証はない

楽天オーネットで申し込みをして相手が承諾すればお話掲示板が開設されます。

しかし、お話掲示板が開設されたからと言って安心はできません。

お話掲示板が開設されると相手の顔写真がそこで初めて見ることができるので、ルックスが気に入らなければ掲示板が閉じられてしまうことがあります。

掲示板が閉じられてしまえば相手との接点はなくなります。

しかし、写真を見て気に入らなくても即閉じをすると相手に悪いと思ってとりあえず会話をしつつフェードアウトする人もいるので、即閉じがないからと言って安心はできません。

スポンサーリンク

同時で何十個も開いている人がいる

人気会員であれば申し込みの件数も多いので同時に何個も開設して並行している人がいます。

相手からの返信が遅かったり短文でこちらへの質問がない場合は、おそらく同時でいくつもの掲示板が開かれており自分への優先順位は低いことが考えられます。

その状態から自分の優先順位を上げることは難しいので、他の人を探す方が良いと思います。

スポンサーリンク

開設から会うまでの期間

写真を見て即閉じされなかったり、相手からの返信が1日1回ある場合は会える確率が高くなります。

会話の内容は仕事のことや趣味のことなど無難な内容が良いと思います。

また自分のことばかりでなく相手への質問も必ず書くようにします。

そして、掲示板開設から1〜2週間前後で会うことを提案することをおすすめします。

先延ばしにすれば話題がなくなったり、相手に他に良い人が見つかることがあるので注意が必要です。

お話掲示板で会話が進んでいれば必ず会える訳ではない!

私の経験では、お話掲示板で何度かやり取りをした人でも1度も会わずに終了した人も何人かいます

文章だけでも何となく「この人とは合わない」と思うことがあります。

会ってみなければ分からないこともあるのですが、基本的にいつも同時に3人前後の人とやり取りをしていたので

別にこの人と会わなくてもいいかな・・・

という気持ちが出てきます。

それに、あまり相性が良いとは思えない人と会うために、わざわざ出向いて会うことは面倒と思ってしまいます。

そうなってくると、「他に良い相手が見つかりました」等とメッセージを送り掲示板を閉じることも何度かありました。

これは私だけに言えることではなく楽天オーネット内ではよくあることです。

まとめ

楽天オーネットのお話掲示板は、会う前に相手のことが何となくでも分かるので無駄な相手と会うことを避けられると思います。

しかし、気に入った相手に会う前にお話掲示板を閉じられてしまうことがあるので、お話掲示板が開設されて会話が進んでいるからと言って安心はできません。

気に入った相手と会うためには、相手に質問をするなどをして相手が会話をしやすくする様にすることが重要です。

そして、相手に掲示板を閉じられる前になるべく早い段階で会う約束を取り付けることをおすすめします。

楽天オーネットのホームページにある入会前のチャンステストを受けることで、自分に紹介される人が何人いるか、どんな人が紹介されるか分かった上で入会できます。この結果に納得できなかったら入会を断ることもOKです。

スポンサーリンク
おすすめの記事