オーネットのイントロGとは?使い方やコツを紹介!

オーネットに新規入会すれば自分のプロフィールが会員誌に掲載されます。

これをイントロGと言います。

オーネットの成婚退会者のうち約半数近くがイントロGでの出会いとなっており、これは、オーネットで1番成婚につながる出会いが多いということになります。

この記事では、イントロGについて詳しくご案内します。

まずは結婚チャンステストから

イントロGとは?

イントロGとはWebや会員誌で相手を探す活動方法です。

Webでは地域や年齢などの条件を絞り検索して、気に入った相手に毎月8人まで「お話ししましょう」の申し込みをする事が可能です。

自分がイントロGに掲載されると相手からも申し込みが届きます。

また、イントロG経由で届く申し込みは、紹介書と違って自分の希望条件外の人からも届きます。

イントロGにはいつからどのくらいの期間掲載される?

イントロGに掲載されるのは、入会して2〜3ヶ月後に3か月間です。

Webは毎月11日から、会員誌は郵送で20日前後に届きます。

イントロGに掲載されるプロフィール情報は?

イントロGに掲載されるプロフィール情報は以下の通りです。

イントロGに掲載されるプロフィール情報
誕生月/年齢/身長/血液型/最終学歴/離婚歴/子供の有無/兄弟の人数/職業/年収/喫煙かどうか/趣味/自己PR/相手の希望エリア希望年齢

イントロGには種類が2つある

イントロGはエントランス・ラウンジとオープンテラスと言われるものがあります。

それぞれの内容は以下の様になります。

イントロGの種類
エントランス・ラウンジプロフィール情報のみ(写真は申し込み承諾後に開示)
オープンテラス写真付きプロフィール

新規入会者が掲載されるのはエントランス・ラウンジになり申し込まれた側がOKの返事をしなければ写真を見ることができません。

そして、オープンテラスに掲載している会員は全て、新規入会者以外の有料オプションを利用している会員となり最初から写真が公開されているので、写真を見てから申し込みすることができます。

イントロGは新規入会者以外にも掲載できる

イントロGは新規入会者以外にも有料オプションで掲載する事ができます。

ただ、有料オプションを使った会員はWebのみにしか掲載されず、会員誌に掲載できるのは新規入会者のみとなります。

イントロG掲載の違い
Web新規入会者+有料オプションを利用した会員

会員誌新規入会者のみ

イントロGの有料オプションサービスとは?

新規入会者は入会から2~3か月後に無料で「エントランス・ラウンジ」に掲載されます。

その後、もう一度イントロGに掲載したい場合は有料オプションを利用します。

有料オプション料金は以下のようになります。

イントロGの有料オプション料金
「エントランス・ラウンジ」に再掲載(5,000円)
「オープンテラス」に掲載(20,000円)

オープンテラスの裏技的な使い方

紹介書やエントランス・ラウンジは申込みされた側がOKの返事をしなければ写真を確認することが出来ませんが、発行された紹介書や紹介書経由で申し込みをしてきた人が「オープンテラス」に掲載していることがよくあります。

もし、申し込みをするか迷っていたり、申し込みに対してOKの返事をするか迷っている場合、一度オープンテラスを覗いてみると、その人が「オープンテラス」に掲載していたら先に相手の写真を確認することができます。

「オープンテラス」に掲載している会員の写真は、掲載期間中いつでも見ることが可能で、地域と年齢を絞れば割とすぐに見つけられるので一度確認してみても良いかも知れません。

ちなみに、オープンテラス以外で申し込み前に相手の写真を見たい場合は、オーパス利用時のみとなります。

イントロGの使い方は?

マイページよりイントロGから「エントランス・ラウンジ」「オープンテラス」のどちらか選び、希望条件を選択して検索します。

申し込みたい相手を選び「お話ししましょう」を申し込みます。

またキニナルに登録しておいて後で申し込みすることもできます。

自分がイントロGに掲載されたら?

イントロGに初めて掲載されると、今まで紹介書やオーパス経由でしか申し込みがなかった状況から一変して申し込みがたくさん届きます。

これをイントロGバブルと言うのですが、20代女性や年収の高い男性など条件の良い人は1日100件ほど申し込みが届く事があります。

申し込みがたくさん届くと全員に返信する事は不可能ですので、自分の中で基準を決めて絞っていくしかありません。

最初の1ヶ月は申し込みがたくさん届きますが徐々に減っていくので、このタイミングで相手を見つけることをおすすめします。

イントロGを上手く使えば成婚退会できる

イントロGバブルが起こると次々に申し込みが届くので「もっといい人がいるかも」と高望みになってしまいがちですが、時期が過ぎるとまた申し込みが紹介書とオーパス経由だけになります。

高望みをしていると相手を見つけられないままイントロGバブルが終わってしまうので、高望みをせずに早く相手を決めるのが成婚退会できるコツです。

また、イントロGを見て自分から申し込みをする場合は、男性は女性の年齢にシビアなので自分の年齢が相手の希望年齢内である事が重要になります。

しかし、1,2歳程度の違いなら気にしない人も多いので試しに申し込みをしてみても良いと思います。

まとめ

私がオーネットに入会前の説明を聞きに行った時に、

アドバイザー
入会して3ヶ月後にイントロGがきっかけで出会って半年くらい休会(お付き合い)をするから、だいたい入会から1年以内に成婚退会する人が多いよ

と案内されました。

オーネットの成婚退会者の約半分がこのイントロGで出会っていますが、これは自分が掲載された時だけではなくイントロGに掲載されている相手に申し込みをしての出会いも含まれているので、毎月必ず8人に申し込みをしてチャンスを逃さないようにしてください。

まずは、オーネットの入会前の結婚チャンステストを受けることで、自分にどんな人が紹介されるかわかります。

先着順!クーポンコード「5thac」で初月55%OFF
\婚活中のデート服はレンタルがお得!/

アラサー女性が1番出会えるのはオーネット

早く結婚をしたいのに出会いがなく焦っていませんか?職場に出会いがなければ、友人の紹介や合コンになりますがそれも年々減ってしまいます。

オーネットの会員の年齢層は、男女とも30代が一番多く、その中でも男性の年齢層は30代半ばから後半が多いので28歳くらいから30代前半の女性はモテます

また、年収450~600万円の安定した職業の男性が多いので結婚相手を見つけるのに最適です。

めちゃくちゃお金持ちの男性とはなかなか出会えないかも知れませんが、同年代の安定した職業の男性と出会いたい女性はオーネットがオススメです。

おすすめの記事