IBJメンバーズの費用は結婚相談所の中で最も高額となります。

しかし、IBJメンバーズの手厚いサポートは気になるところです。

そのIBJメンバーズに入会する際に、少しでも費用を抑える方法があるのでご紹介します。

スポンサーリンク

料金プラン

まずは、IBJメンバーズのコースごとの料金プランです。

 エントリーコーススマートコース
スマートプラスコースプライムコース
年間費用345,000円400,000円420,000円560,000円
登録料30,000円
活動サポート費135,000円190,000円210,000円350,000円
月会費15,000円
お見合い料0円
申し込み10名まで/月20名まで/月30名まで/月
紹介3名まで/月3名まで/月
面談年間6回まで年間12回まで
パーティー年間2回まで無料年間4回まで無料

1年間活動した場合、

年間費用は345,000〜560,000円になり、成婚退会の場合はこれに別途成婚料20万円が必要になります。

もし、プライムコースに入会して1年で成婚退会したとすると76万円が必要となり、非常に高い料金となっています。

めでたく成婚できたとしてもこの出費は痛いです。

そこでIBJメンバーズの費用を少しでも抑える方法をまとめてみます。

スポンサーリンク

20代女性限定プラン



IBJメンバーズは20代女性限定のプランを用意しています。

こちらは通常プランの一番安いエントリーコースに比べて

初期費用が15,000円

お得になります。

他の結婚相談所も20代限定プランを行っているので、やはり早いうちから婚活を始める方がお得です。

スポンサーリンク

エグゼクティブプラン



エグゼクティブプランは入会資格が

30~44歳くらいの男性
年収600万円以上(西日本エリアの方は年収500万円以上)or上場企業勤務or公務員限定

となります。

このコースは、通常プランの一番安いエントリーコースに比べて

初期費用が67,000円

もお得になります。

こちらは自分から申し込みできる数が少なく紹介もありませんが、ハイスペック男性は男性会員全体に比べて女性からの申し込み数が約1.4倍多くなっているので、自分から申し込みをするよりも女性からの申し込みで十分ということになります。

そして、ハイスペック男性の成婚率は70.3%と非常に高くなっています。

こちらのプランですと、入会時の初期費用がオーネットやツヴァイ、パートナーエージェントよりも安くなっています。

株主入会割引券を使う

IBJの株主優待券を使うと入会初期費用が10万円引きとなります。

割引券は何種類かありどのコースで使用できるか記載されています。

10万円引きは非常に大きいので、ぜひ利用したところです。

IBJの株を持っていない人でも、メルカリに2000円前後で出品されていることがあるのでタイミングが良ければ手に入れることが可能となります。

その場合は利用できる有効期限を確認してから購入してください。

返金制度を利用する

IBJメンバーズは全コース共通で中途退会時の返金保証制度があります。

登録料の3万円は返金対象外ですが、活動サポート費が月割となり返金されます。

これはスマートコースを3ヶ月で退会した場合ですが、約65%が返金になります。

解約料はかかってしまうものの、一度入会してから考えるのも一つです。

キャンペーンを利用する

IBJメンバーズでは不定期に割引キャンペーンを行っています。

定期的にIBJメンバーズのホームページをチェックしてみてください。

まとめ

IBJメンバーズの料金は高いのですが、費用を抑える方法はご紹介した通りいくつかあります。

他の結婚相談所で成婚できずに退会した人も、結婚を諦める前にIBJメンバーズでコンシェルジュと二人三脚で頑張ってみるのも一つです。

IBJメンバーズは無理な勧誘はせずによく考えた上で入会することを薦めているので、気軽に資料請求や店舗への説明を聞きに行ってみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事