エン婚活は、2016年にスタートしたエンジャパングループが運営する店舗を持たないオンライン結婚相談所でパートナーエージェントと提携しています。

スポンサーリンク

エン婚活の料金プラン

エン婚活のプランは以下の1つのみになります。
全ての会員が一律の料金となっています。

年間費用153,000円
登録料9,800円
月会費12,000円
成婚料0円
お見合い料

エン婚活は、店舗を持たず電話やメールのみで専任コンシェルジュがサポートするオンライン結婚相談所の為、料金が他の結婚相談所の1/10以下になっています。

ただ、休会制度がないので、活動を休みたい時はそのまま月会費を払い続けるか退会になります

スポンサーリンク

エン婚活の内容

紹介可能人数

この人数は紹介可能人数になります。

エン婚活の会員数だけではなく、提携しているパートーナエージェントの会員数が含まれています。

そして、エン婚活はコネクトシップに加盟しています。

コネクトシップの利用事業者
・マリックス
・日本仲人連盟
・ゼクシィ縁結びカウンター
・パートナーエージェント
・OTOCON MEMBERS 婚活カウンター
・日本結婚相談協会
・エン婚活
・エキサイト結婚相談所 powered by PARTNER AGENT
・ichie(いちえ)

以上の利用業者の総会員数は5.5万人で、この中からコネクトシップの登録をした人のみが紹介を受けられることになり、コネクトシップを利用希望する会員同士の中から相互紹介が可能になります。

エン婚活はコネクト会員への登録は無料です。

会員の年齢層

会員の年齢は、男性は36歳〜45歳が半数以上、女性は30代が半数以上になっています。

 男性女性
20~25歳0.5%2.0%
26~30歳6.7%17.8%
31~35歳16.7%30.0%
36~40歳25.5%29.0%
41~45歳25.5%15.0%
46~50歳15.7%4.3%
51~55歳6.1%1.2%
56歳以上3.3%0.8%

会員の年収

会員の年収は、男性は86%以上が400万以上、女性は87%が200万以上です。

 男性女性
~200万円0.2%12.6%
201~400万円13.2%40.2%
401~600万円43.1%33.8%
601~800万円27.7%9.6%
801~1000万円10.0%2.5%
1000万円以上5.8%1.3%

その他の会員データ

その他の学歴・職業・婚姻歴のデータは以下の様になっています。

 男性女性
学歴71%が大卒63%が大卒
職業80%が会社員、公務員
専門職のいずれか
80%が会社員、公務員
専門職のいずれか
婚姻歴全体の88%が未婚

サービス対象エリア

エン婚活はサービス対象エリアが限られていて、以下のエリア以外はサービス対象外となります。

関東エリア・・・東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県
関西エリア・・・大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、滋賀県
東海エリア・・・愛知県、岐阜県、三重県
その他エリア・・・群馬県、茨城県、栃木県、福岡県、静岡県、北海道、広島県

成婚実績

エン婚活では成婚者数は公表しておらず、交際率を公表しています。

その交際率は49%で、ここで言う交際は初回コンタクト後お互いが知りたいとなった状態の事で、一般的なお付き合いとは異なります

スポンサーリンク

出会いのスタイルと申込み可能人数

エン婚活の年間申し込み可能人数は192人となります。

出会いのスタイルと申し込み数
・登録された情報を元に独自のマッチングシステムでの紹介が月6名
・自分で検索して申込をする人数が月最大10人(コネクトョップ利用を含む)

紹介は相互通達になり、自分に紹介された相手の元にもこちらの紹介が届いています。

自分で申し込みできる人数は月16人までですが、相手からも申込みがありますので、その中から会いたい会員との初回コンタクトとなります。

サービスの流れ

入会から登録まで

  1. 登録
    エン婚活のHPより「エン婚活エージェントをはじめる」のボタンを押して必要情報を入力します。

    翌々日までにメールでマイページ作成完了のメールが届きます。

    入会資格
    (1)男性20歳以上65歳以下、女性20歳以上55歳以下でかつ独身であること
    (2)自らの身分を証明するため、当社の要求に従って、各種証明書をご提出いただけること
    (3)過去に、その他異性交際の機会を提供するサービスの利用にあたり、ストーカー行為やそれに相当する迷惑行為を行っていないこと
    (4)将来の結婚相手を探し、本気で結婚を考えていること

    また、男性の場合は定職に就いていて、安定した収入がある方のみ入会になります。

  2. 必要書類の準備、必要情報の入力
    最適なマッチングを提供するためのプロフィール情報や希望条件の入力をします。
    また、必要書類の提出はマイページよりデータで行います。
    価値観ヒアリングアンケートにも回答します。

    必要提出書類
    以下の本人確認書類、および証明書、プロフィール写真の提出が必要です。
    ・本人証明書(免許証やパスポートなど)
    ・独身証明書(各市町村の役場で発行いただけます)
    ・年収証明書(男性は必須、女性は収入のある方のみ)
    ・学歴証明書(短大卒以上の場合は必須)
    いずれかではなく、上記4点の証明書類が必要となります。
  3. オンライン講座
    「自分磨き」「パートナーシップ磨き」の2テーマに分けられたオンライン講座を、自分のペースで視聴します。

婚活開始から成婚まで

  1. 紹介
    提出した条件・価値観ヒアリングアンケートの結果を基に、独自のマッチングシステムで最適な相手が紹介されます。紹介は規定の曜日に配信されます。

    紹介人数は月6名以上(年間72名以上)。また自分が検索して気になる相手に月最大10人まで申込が可能です。

  2. コンタクト・フィードバック
    紹介の回答がお互い「Yes」となった場合、初回コンタクトとなります。コンタクト可能な日時をシステムに入力します。場所も専任コンシェルジュが決めてくれるので、会う前に相手とのやり取りや個人情報を伝える必要はありません。

    複数の方とのコンタクト後、蓄積したアンケートデータを基に、フィードバックされます。 それを基に、気になる部分や直したほうが良いところなどを、専任コンシェルジュからのアドバイスが聞けます。これをコンタクト・フィードバックと言って提携しているパートナーエージェントのノウハウになります。

  3. 交際
    お互いのお気持ちが一致すれば、交際スタートです。ここでいう交際とは、「お友達・お知り合い」の関係性のこと。 結婚に求める理想や将来のビジョンなどを話し合いながら、相性を確かめ合います。

    自分と相手の専任コンシェルジュ同士が状況を共有しながら、交際の進展を見守っていきます。何かあればコンシェルジュに相談可能です。

  4. 成婚
    交際成立から3ヶ月経過した後も交際の継続をお互いが希望した場合、真剣交際へと進みます。ここでいう真剣交際は、いわゆる「彼氏・彼女」の関係性にあたります。真剣交際を経て、特別な1人と出会えたとお互いが思えたら、成婚退会になります。

エン婚活のメリット

結婚相談所の中では他にない低価格。

出会いがなければ支払った額全額を返金してくれる制度がある。

低価格でパートナーエージェントのノウハウを駆使したコンシェルジュに相談ができる。

全てオンラインなので店舗に行く手間がない。

専任コンシェルジュが初回コンタクトの日時・場所の調整をしてくれる。

パートナーエージェントの会員を紹介してもらえる。

エン婚活のデメリット

地域が限定されている。

会員数は大手に比べると少ない。

アドバイスをもらいたい時に電話かメールのみになってしまう。

コンシェルジュのサポートがパートナーエージェントよりは低い。

まとめ

エン婚活の最大の魅力は、低価格で成婚率No.1のパートナーエージェントと同じサービスが受けられる事です。

ただ、パートナーエージェントの様に対面して相談はできないので、しっかりサポートしてもらいたい人はパートナーエージェントが向いています。

自分のペースでリーズナブルな婚活をしたい人はエン婚活がおすすめです。

月額も合コンや飲み会に3〜4回参加した値段で活動ができます。

スポンサーリンク
おすすめの記事