最近、「40〜60代の婚活男性は子供が欲しいから30代半ばまでの女性を希望している」と言う記事を見かけました。

男性は真面目に申し込みをしているつもりでも、20歳も離れた男性から申し込みが届くだけで恐怖だし落ち込みます。

私も楽天オーネットで婚活をしていた時に32歳くらいでしたが、普通に50代男性からの申し込みが頻繁に届きました。

それはとてもショックでした。

自分に釣り合う相手はこんなに年上なのかと思いました。

女性はこの場合、どうすれば良いか、それくらいの年齢にしか需要はないのか、こんなに妥協をしなければ結婚できないのか、などをまとめたいと思います。

\ここで妥協することなく結婚ができました/
楽天オーネット/楽天オーネットスーペリア

スポンサーリンク

楽天オーネットで30代前半なのに50代の男性から申し込みが届くのは?

私がメインで活動していた楽天オーネットの場合、相手から申し込みが届く経由方法は以下のようになります。

  1. 相手と自分の条件がマッチングしている紹介書→紹介書について
  2. 入会後2,3ヶ月で自分のプロフィールが掲載されるイントロG→イントロGとは?
  3. オーネットの支社で会員の顔写真から選ぶオーネットパス(オーパス)→オーパスとは
  4. 会員のみのお見合いパーティーやイベント(有料オプション)
  5. アドバイザーからの紹介によるコーディネートサービス(有料オプション)

以上になりますが、自分の条件から大きく外れた人から申し込みが届くのがイントロGやオーパスとなります。

例えばイントロGは、会員誌を見て申し込みをするので、申し込みをする側が相手の条件に当てはまっていなくても申し込みができます。

しかし、会員誌に相手の希望年齢は記載されています。

私の場合、32歳の時に会員誌に掲載され相手の希望年齢は「39歳まで」と記載していたのに関わらず、40代はもちろん、50代しかも60歳に近い男性からの申し込みが毎日の様に届きました

正直、申し込みが届くだけで落ち込みました。

割合で言えば、希望年齢内が60%、40歳以上男性が25%、50代以上男性が15%と言った感じでした。

しかし、これはまだマシな方だったのです。

スポンサーリンク

年齢が一つ上がってイントロGに掲載された時の申し込み男性の年齢の割合

私は、オーネットで途中、半年間の休会を取り再び活動をしたのですが、出会いを増やすために、有料オプションでもう一度イントロGに掲載しました。(お金を払えばイントロGに何度でも載せることが可能)

その時は、年齢が一つ上がり33歳でしたが、32歳の時よりも歳の離れた男性からの申し込みが増えました。

割合で言えば、希望年齢内の男性20%、40代男性60%,50代以上男性20%くらいでした。

私に申し込みをしてくる人はほぼ40代男性ばかりでした。

33歳から見て43歳は10歳も年上です。

私はそれまで割と同年代の男性としか付き合ったことなく、一番離れている人で、5歳年上の男性と一度お付き合いしたのみです。

そのせいもあり、10歳も年上の男性とは考えられませんでした。

スポンサーリンク

10歳以上も年上男性からの申し込みに対して私が取った対処法

もちろん、10歳以上年上の男性の申し込みはお断りしました。

希望年齢も39歳までとしていましたが、理想は5歳上までです。

希望年齢内の申し込みの男性は32歳の時は35,6歳の男性が多かったのですが、33歳の時の申し込み男性の年齢はほぼ全員38歳か39歳でした。

せっかく有料オプションでイントロGに掲載しましたが、相手からの申し込みに期待するのは止め、こちらからどんどん申し込みをすることにしました。

また、紹介書経由であれば希望条件の男性からしか申し込みが届かないので、自分からの申し込み+紹介書をメインにしていきました。

また、年間3回できるオーパスも残っていたので、支社へ行き、申し込みをしました。

オーパスは相手の希望年齢は分からないので、とりあえず申し込むしかないのですが、イントロGに掲載されている人は相手の希望年齢がわかるので、自分がその人の希望年齢であることを確認した上で申し込みをしました。

自分から申し込みをたくさんした結果

私への申し込みがない35,6歳の男性でも、私から申し込みをすれば受けてくれる確率は高かったのです。

35,6歳の男性は、自分から33歳くらいの女性に申し込みはしないけれど、相手から申し込みが届けば受けることが多いのです。

ですので、33歳でも実際に会い何度かデートをする男性は30代半ばの男性ばかりでした。

逆に、39歳くらいの男性とも数名お会いしましたが、年齢差なのか話が合わないことが多く一度だけ会って終了ということが多かったです。

自分に申し込みをしてくる人が自分に相応しい訳ではない

相手からの申し込み=自分に相応しい、という訳では決してありません。

一般的に、自分に申し込みしてくる人のレベル=自分のレベル、と恋愛や婚活関連で言われています。

しかし、そうなってしまうと33歳の女性に合う男性は40歳以上の男性ということになってしまいます。

ちなみに、当時の私の年齢以外のスペックは高くもなく低くもなく普通です。

しかし、完全受け身でいたらそこに陥ってしまうので、自分から申し込みをすることで希望条件内の人とちゃんと出会うことができます。

婚活では女性だから男性だからはあまり関係なく、女性でも自分からたくさん申し込みをしなければ損です。

良い男性は他の女性も良いと思うので、待っていては絶対出会えません。

私がオーネットで出会い少しでも良いなと思える男性はほぼ全員「私から申し込みをした人」ばかりです。

そして、その男性とは2回目以降も会うことが多かったです。

だから、歳の離れた人やあまりパッとしない人ばかりの申し込みしか届かないことに対して落ち込む必要はないのです。

自分から申し込みをした結果、私の婚活は

相手からの申し込みはほとんどスルーして自分から良いと思う人に申し込みをした結果、同年代の男性でその他の条件もあまり妥協と言う感じではなく成婚することができました。

届く申し込みを中心に活動しなくて良かったと思いますし、自分からたくさん申し込みをして良かったと思います。

届いた申し込みを見て、失礼ながらここまで妥協をしなければ結婚できないのか、と落ち込みましたが、自分から申し込みをたくさんしてからそれも気にならなくなりました。

楽天オーネットでは、女性も男性も同じ会費を払っているせいもあるのか女性から動いている人が多いです。

もちろん、申し込み待ちをメインにあまり申し込みをしない女性もいるそうです。

しかし、良い男性は自分から申し込みをしなくても女性からたくさん申し込みが届くのでその中から選んでいる印象でした。

ですので、申し込み待ちをしている人はそのような良い人と出会える確率は低いと思います。

理想とかけ離れ過ぎた人としか出会えない、そもそも出会いがない人は楽天オーネットはとてもおすすめです。もちろん、自分から動くことをしなければ出会えないのは確かです。

結婚チャンステストで、どんな人が自分に紹介されるか、自分と条件がマッチングしている人が何人いるかなど事前に分かった上で納得して入会することができます。

結婚相談所の様な堅苦しさはないけれど、本気で結婚を考えている人ばかりなので出会って結婚までがスムーズです。

楽天オーネットが一番、おすすめできる結婚相談所です。

スポンサーリンク
おすすめの記事