成婚退会後に破局しないために注意すること!もし破局してしまった場合は?

結婚相談所に入会して相手が見つかり成婚退会になった場合、結婚相談所によっては成婚料を支払って退会となります。

しかし、成婚退会後に破局してしまった場合、基本的には成婚料は戻りません。

成婚料が発生しない結婚相談所でも、再入会の場合はもう一度初期費用が必要な所もあります。

ですので、もし相手が見つかっても本当に成婚退会してしまって良いかよく考えなければいけません。

先着順!クーポンコード「5thac」で初月55%OFF
\婚活中のデート服はレンタルがお得!/

成婚退会後に破局してしまうことは多い

私の友人は結婚相談所に入会をして、相手が見つかり成婚料を支払って成婚退会をしました。

しかし、相手の男性が実家の家族と仲が良すぎることに不安を感じ、良く考えたらそこまで好きではない等、結婚を目前として段々と嫌になってしまい友人の希望で別れる結果になりました。

既に、結婚式場の予約も取りキャンセルができない状況だったので、その式場代を友人が全額負担、また相手への迷惑料として何十万か支払い、成婚料を含めると合計100万円近い出費となったそうです。

ここまでくると、成婚料だけの問題ではなくなってきます。

結婚相談所に入会してなかなか相手が見つからない状況が続くと、正しい判断ができなくなりがちです。

とりあえず早く結婚相手を見つけて婚活から抜け出したいと思う気持ちが強くなってしまいます。

しかし、成婚退会後にいざ結婚を目前にして冷静になると嫌な部分ばかり見えてしまい、やっぱり結婚できないと言う状況に陥るのです。

この友人だけではなく、結婚相談所を成婚退会した後に破局した話は何度か聞くことがありました。

成婚退会後に破局しない為には?

成婚退会後に破局にならない為に注意することをまとめてみました。

婚活疲れに気をつける

まず婚活疲れにならないことが前提です。

婚活疲れになってしまうと、これ以上婚活したくないと思い、今の状況から抜け出したい一心でまともな判断ができません。

婚活は疲れたら休むことが大切です。

ほとんどの結婚相談所には休会制度があるので利用することをおすすめします。

交際期間はできるだけ長く

仲人さんがいる結婚相談所は、仮交際から3ヶ月くらいで本交際に進むか決断しなければいけない所が多いです。

そして、本交際になったら成婚と見なされ成婚退会になるところもあります。

もし、このような結婚相談所であれば、「この人と結婚したい」という気持ちが固まっていなければ、仮交際をもう少し長くできないか担当者に交渉次第でもう数ヶ月ほど引き延ばせる所もあります。

仮交際や本交際がない結婚相談所を検討する

本交際=成婚退会扱いになる結婚相談所は、結婚が決まっていない状況で退会する必要があります。

できれば、そのようなシステムがない結婚相談所に入会をおすすめします。

例えばオーネットであれば、休会が12ヶ月まで取ることが可能ですので、お付き合いをしている休会中(最大1年の間)に結婚をするか決めることができます。

そして、結婚を決めてから退会をすることができるので、結婚前に破局することが避けられます。

ちなみに私は、入籍後に退会手続きをしました。

相手選びは慎重にする

結婚相談所に入会して半年以上経ってもなかなか良いと思える相手に出会えなければ、「もうこの人で良いかな」と言う気持ちが出てきます。

理想が高すぎるのも問題ですが、妥協して結局、破局してしまったら元も子もありません。

そうならない為に、ちゃんと一緒にいたいと思える人を選ぶことです。

また、本当は好きになれるかも知れない人なのに、早々に会うことを止めるのも注意です。

「嫌でなければ3回は会いましょう」と言われることが多いと思いますが、もしかしたら4回目に「この人いいな」と思うかも知れません。

3回会っただけでは決断は早いかも知れません。

私は、主人と3回会って何とも思わないまま6回会い、その6回目ででちょっといいなと思い結婚に至りました。

もし成婚退会後に破局してしまった場合はどうすれば良い?

成婚退会後に仮に相手と破局してしまった場合、ほとんどの結婚相談所は成婚料は戻りませんので、これは諦めるしかありません。

しかし、結婚相談所以外では出会いがないから再入会したい場合、無料や低価格で再入会をすることが可能な結婚相談所もあります。

ですので、退会後のことが心配な場合は、最初から再入会が可能な結婚相談所に入会することをおすすめします。

例えば、オーネットは3万円で再入会が可能です。

また、パートナーエージェント成婚退会から1年以内であれば無料で再入会ができる上に、支払った成婚料も全額戻ってきます。

反対に、ゼクシィ縁結びエージェントは成婚退会でもそれ以外の退会でも、退会から3ヶ月は再入会ができないので注意が必要です。

もしくは、結婚相談所以外のマッチングアプリなどの婚活サイトを試してみるのも一つで、マッチングアプリは結婚相談所と併用して利用している人が多いです。

まとめ

退会後のことを考えて結婚相談所選びをする必要はありませんが、成婚退会をしても入籍するまでは安心できません。

しかし、成婚退会後に破局するよりもそのまま無事に入籍するカップルが多いので、それほど心配する必要はありません。

もし、結婚できるまで心配、または成婚退会後に破局してしまった経験がある人は、リスクが少ない結婚相談所を検討するのも一つの方法です。

当サイトのおすすめは、やはり交際期間を長く設けることができるオーネットです。

アラサー女性が1番出会えるのはオーネット

早く結婚をしたいのに出会いがなく焦っていませんか?職場に出会いがなければ、友人の紹介や合コンになりますがそれも年々減ってしまいます。

オーネットの会員の年齢層は、男女とも30代が一番多く、その中でも男性の年齢層は30代半ばから後半が多いので28歳くらいから30代前半の女性はモテます

また、年収450~600万円の安定した職業の男性が多いので結婚相手を見つけるのに最適です。

めちゃくちゃお金持ちの男性とはなかなか出会えないかも知れませんが、同年代の安定した職業の男性と出会いたい女性はオーネットがオススメです。

おすすめの記事