30代女性は婚活サイトと結婚相談所どっち

女性は30代前半になれば周りの同年代の友人が次々結婚をして行き、自分だけが結婚の予定どころか彼氏もいない状況になることも珍しくありません。

私がまさにその状況で取り残された状況でした。

思い出すだけで恐怖です。

彼氏がいない人はまずは男性との出会いがなければ始まりません。

婚活パーティーはたくさんの人と会うので疲れるから相手と1対1で会う方が良い人もいるかと思います。

相手と1対1で出会うのは、婚活サイトか結婚相談所です。

婚活サイトはブライダルネットやゼクシィ縁結びやペアーズなどマッチングアプリと言われるものです。

結婚相談所は大手であれば、オーネットやツヴァイ、パートナーエージェントなどになります。

結婚に焦る30代前半の女性は婚活サイトと結婚相談所は、どちらがおすすめかまとめてみました。

婚活サイトと結婚相談所の比較

まずは、婚活サイトと結婚相談所の主な違いを表にして比較しました。

 婚活サイト結婚相談所
費用
無料〜
月3000円前後
入会金なし
月15000円前後
入会金あり
提出書類本人確認書類のみ独身証明書など
各証明書類が必要
入会審査自己申告証明書類提出必須
1ヶ月の申し込み人数100件前後20人前後まで
担当者いない1人1人に担当がつく
婚活サイトは手軽で料金も無料か低価格で登録ができます。

しかし、婚活サイトは

結婚願望がなく遊び目的の男性や既婚者の男性と出会ってしまうというデメリットがあります。

価格が安く誰でも気軽に登録できる分、真剣度が低い人も登録しています。

今すぐ結婚をしたい人・相手を見極める力に自信がない女性

とりあえず彼氏が欲しい人は婚活サイトでも良いと思います。

しかし、今すぐにでも結婚をしたい人は結婚相談所の方が良いです。

まず、結婚相談所に登録している人は1日でも早く結婚をしたい人だけです。

また既婚者が遊び目的で登録していることも絶対にありませんし、相手の情報が正確に分かるので条件からも相手を選ぶことができます。

婚活サイトではこれらのことは、非常にぼんやりしていて、全て自己申告となっています。

婚活サイトで出会って結婚をしている人の方も非常に多いのですが、相手を見極める力が必要となります。

その点、結婚相談所は独身証明書や収入証明書などの各書類提出を行った上でしか入会できないので、身元がはっきりと分かる人しか登録できません。

相手の気持ちを知りたいなどのアドバイスが欲しい人

ほとんどの婚活サイトは、困ったことがあっても協力やアドバイスをしてくれる人はいません。

全て自分1人で何とかしなければいけません。

結婚相談所であれば、会員1人1人に担当がつきます。

この担当者は婚活のプロなので、的確なアドバイスにより問題点を改善することができます。

また、担当者を通して会いたい男性に口添えをしてもらう事により会える確率も上がります。

そして、結婚相談所によっては、誰とも会えなかった場合に料金を返金してくれる保証制度もあります。

ですので、婚活サイトで上手くいかなかった人や婚活の方法がよく分からない人は婚活サイトよりも結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所は料金は高くなりますが、それだけサポートもあるのでアドバイスを受けながら婚活をしたい人には最適です。

結婚相談所の中でもパートナーエージェントはサポート力が強いのでオススメです。

若い女性と同じ土俵に立ちたくない人

婚活サイトは簡単に入会できるので、20代前半女性も多く登録しています。

男性は女性に対して年齢を重視するので、若い女性がいるのであれば若い女性に申し込みが集中します。

もしかしたら、出会った男性が20代前半の若い女性と並行して自分と会っている場合があるかも知れません。

その若い女性が自分よりルックスが劣っていたとしても

現実は、30代の美人よりも普通のルックスの20代のほうがモテるのです。

しかし、結婚相談所であれば20代前半の女性は非常に少なく、30代がボリュームゾーンとなっています。

若い女性が少ない分、ライバルが少ないと言うのは単純な様でかなり重要なポイントになります。

結婚相談所は申し込みできる人数が限られているので、男性も手当たり次第若い女性にばかり申し込みをすることは避けるはずです。

ですので、30代男性はアラサー女性をターゲットに申し込みをするので、30代前半の女性は若い女性と比べられることは少なくなります。

関連オーネットで30代前半の女性が出会える男性の年齢を体験を元に紹介!

1年くらい付き合って結婚をしたい人

1〜2年くらい付き合ってから結婚したい人は、婚活サイトがおすすめです。

結婚相談所は条件が先行してしまい、なかなか恋愛結婚をしづらい状況です。

また、結婚相談所により3ヶ月くらいで結婚するかどうか決めて退会しなければいけません。

そして成婚退会の場合、結婚相談所によっては成婚料も発生するので、成婚退会して1年付き合った後に相手と別れても成婚料は戻りません。

お付き合いする延長線上に結婚を考えたい人は婚活サイトの方をおすすめします。

30代女性に人気の婚活サイトの一つ、ゼクシィ縁結びは真剣度が高い会員が多くおすすめです。

ちなみに、結婚相談所のオーネットは休会制度を利用して1年間休会ができるので、1年間休会中にお付き合いをして成婚退会することも可能です。(オーネットは成婚料はかかりません)

関連オーネットは仮交際や本交際のシステムはない。オーネットでお付き合いに至るまで

まとめ

婚活サイトのメリットは、価格が安いことです。

しかし、早く結婚したい人はお金よりも時間が大切です。

今が1番若いので、少しでも若いうちにどれだけ早く結婚相手を捕まえられるかです。

年齢が上がればそれだけ自分の条件も悪くなるので、理想の相手が自分を選んでくれる確率も下がります。

結婚相談所は時間をお金で買うと言っても良い程です。

反対に、恋愛を楽しみたい人や相手のことをよく知った上で結婚をしたい人は婚活サイトがおすすめです。

どちらもメリット、デメリットがあるので自分に合った場所で婚活をすることが大切です。

婚活サイトが向いている人
・費用を抑えたい人
・多くの男性と会ってみたい人
・結婚は1,2年先で良い人
・恋愛結婚をしたい人
・恋愛に慣れていてアドバイスが必要ない人

結婚相談所が向いている人
・結婚を1年以内に考えている人
・条件重視な人
・どんな人と会うか分からないのが怖い人
・婚活中にアドバイスが欲しい人
・なるべく若い女性と比べられたくない人
オンラインで入会が可能な格安のエン婚活

エン婚活エージェントは結婚相談所ですが、婚活パーティーや合コン3~4回分の料金で活動ができるのです。

  • 入会金9,800円、月会費は12,000円

これ以上のお金は一切かかりません。

そして3ヶ月出会いがなければ支払った全てのお金が全額返金されます。

あのパートナーエージェントとも提携していて業界トップの結婚相談所のサービスを格安の料金で利用できるのはエン婚活エージェントだけです。

佳奈
この値段で安全な婚活ができるのは素晴らしいです!

エン婚活のwebカタログ資料をメールで受け取る(無料)